タグ別アーカイブ: 特定保健用食品

サイリウム コーンフレーク


サイリウム コーンフレークとはコーンフレークに食物繊維の豊富なサイリウム種皮を配合した健康食品です。
サイリウム コーンフレークに含まれるサイリウム種皮にはコレステロールを下げる・便秘解消やダイエットなどの様々な効能が期待されています。
日清食品などから「お腹の調子を整える」特定保健用食品として認められているサイリウム コーンフレークが販売されています。
サイリウム コーンフレークに含まれるサイリウム種皮の効能などについてまとめてあります。

サイリウム コーンフレーク 目次:

サイリウム コーンフレークとは
・サイリウム種皮とは
サイリウム種皮の栄養
サイリウム種皮の効能
・サイリウム種皮の循環器系への効能
・サイリウム種皮の消化器系への効能
・サイリウム種皮の神経系への効能
・サイリウム種皮の内分泌・代謝系への効能
・サイリウム種皮の生殖器系への効能
・サイリウム種皮の泌尿器系への効能
・サイリウム種皮の感覚器への効能
・サイリウム種皮の呼吸器系への効能
・サイリウム種皮の感覚器系への効能
・サイリウム種皮のダイエットへの効能
・サイリウム種皮の感染症への効能
・サイリウム種皮のその他の効能
サイリウム種皮の臨床試験での効能
サイリウム種皮の効能の科学的有効性
サイリウム種皮の摂取量
サイリウム種皮の摂取量上限(過剰摂取基準)・副作用
サイリウム種皮の相互作用
サイリウム種皮の特定保健用食品(特保)表示
サイリウム種皮の利用法
サイリウム種皮 参考文献
日清食品サイリウム コーンフレークほか、サイリウム種皮・種子入りダイエット食品・サイリウム サプリメント・サイリウム種皮・種子入り健康食品&サイリウム コーンフレークの効能・サイリウム ダイエット・サイリウム種皮・種子の効果 解説本☆通販

サイリウム コーンフレークとは:

サイリウム コーンフレークとはコーンフレークに食物繊維の豊富なサイリウム種皮を配合した健康食品です。
サイリウム コーンフレークに含まれるサイリウム種皮にはコレステロールを下げる・便秘解消やダイエットなどの様々な効能が期待されており、日清食品などから「お腹の調子を整える」特定保健用食品として認められているサイリウム コーンフレークが販売されています。
※サイリウム種皮 関連健康食品ブログ:
サイリウム種皮

サイリウム種皮とは:

サイリウム種皮とはオオバコ科に属する雑草植物サイリウムの種皮の部分です。
サイリウム種皮に含まれる食物繊維にはコレステロールを下げる・便秘解消やダイエットなどの様々な効能が期待され特定保健用食品としても認められています。
(サイリウム種皮はサイリウムハスク*と呼ばれることもあります)
*サイリウム種皮 関連ハーブ ブログ:
サイリウムハスクの効果
サイリウム種皮の原料のサイリウムは主にヨーロッパからインドにかけて生息しており日本産のオオバコ*とは別の品種です。
*サイリウム関連ハーブ ブログ:オオバコの効能

サイリウム種皮の栄養:

サイリウム種皮にはビタミンAビタミンC・ビタミンK・カルシウムなどのビタミン・ミネラルと食物繊維が多く含まれています。

サイリウム種皮の効能:

サイリウム種皮には次のような効能が期待されています。
(ただし必ずしも効能が科学的に確かめられたものばかりではありません)

サイリウム種皮の循環器系への効能

・軽度から中度の高コレステロール血症への効能
・動脈硬化への効能
・心臓病への効能
・高血圧への効能
・止血への効能

サイリウム種皮の消化器系への効能

・過敏性腸症候群(IBS)に対するオーリスタット(リパーゼ阻害薬)の副作用(胃腸障害)の予防への効能
・MPFFとの併用による潰瘍性大腸炎の再発予防への効能
・胃カタル・十二指腸カタルへの効能
・慢性の
便秘・裂肛・痔への効能
・下剤の補助治療としての効能
・妊娠中の女性の便秘解消への効能

サイリウム種皮の神経系への効能

頭痛への効能

サイリウム種皮の内分泌・代謝系への効能

・2型糖尿病(遺伝性ではなく生活習慣病に属する糖尿病)への効能

サイリウム種皮の生殖器系への効能

・婦人病への効能

サイリウム種皮の泌尿器系への効能

・利尿作用
・浮腫への効能
・膀胱炎・血尿への効能
・尿酸や塩化ナトリウムの排泄促進への効能
・尿道炎・腎臓障害への効能

サイリウム種皮の感覚器への効能

・結膜炎への効能

サイリウム種皮の呼吸器への効能

・肋膜炎への効能
蓄膿症(副鼻腔炎)への効能

サイリウム種皮のダイエットへの効能

・体重のコントロール(ダイエット*)への効能
*サイリウム関連ダイエット ブログ:ダイエット食品・カロリー・ダイエット運動日記

サイリウム種皮の感染症への効能

・淋病への効能

サイリウムのその他の効能

・発熱への効能

サイリウム種皮の臨床試験での効能:

・サイリウム種皮を4g含む食品を毎日、一週間摂取させたところ、排便量・排便回数が有意に増加した
・サイリウム種皮あるいは種子を1日に10~12g、7週間以上摂取させたところ、総コレステロール値が3~14%、LDLコレステロール値が5~10%低下した
・サイリウム種皮あるいは種子を1日に10~12g、6ヵ月以上摂取させたところ、LDL/HDLコレステロール比が有意に低下した
・サイリウム種皮を含む食品を軽度~中等度の高脂血症(脂質異常症)の人に6週間摂取させたところ、総コレステロール値が有意に低下した
・サイリウム種皮の摂取により便秘や下痢の解消、腹痛の軽減、体調回復などの効果が見られた
・サイリウム種皮5g配合の即席めんを便秘傾向の女性に摂取させたところ、排便日数・排便回数・排便量が有意に低下した(日清食品による試験)

サイリウム種皮の効能の科学的有効性:

効能レベルA

・整腸作用(便秘・下痢への効能)

効能レベルB

・コレステロール値を下げる効能
・血糖値を下げる効能
機能性食品素材便覧-特定保健用食品からサプリメント・健康食品までによる評価

効能レベル1(効く)

・便秘・軟便への効能

効能レベル2(おそらく効く)

・総コレステロール値の高い人のコレステロール値を下げる効能

効能レベル3(効能の可能性が科学的に示唆)

・下痢・緊張性腸症候群(過敏性腸症候群・IBS)への効能
・2型糖尿病の食後血糖値を下げる効能
・潰瘍性大腸炎の再発予防への効能
・高血圧への効能
・痔への効能
・オーリスタット(リパーゼ阻害薬)の副作用(胃腸障害)の予防への効能
健康食品のすべて-ナチュラルメディシン・データベース日本対応版/同文書院による評価

サイリウム種皮の摂取量:

サイリウム種皮の摂取量の基準は1回5gを1日2~3回までとされています。
またサイリウム種皮の摂取に当たっては少なくても250cc以上の水分とともに摂取することが推奨されています。
※ただし次に該当する人はサイリウム種皮を摂取してはならないとされています。
・妊娠中の女性
・型の判別が難しい糖尿病の人
・腸に障害のある人
また次に該当する人は医師に相談の上サイリウム種皮を摂取することとされています。
・喘息の人
・嚥下困難の人

サイリウム種皮の摂取量上限(過剰摂取基準)・副作用:

サイリウム種皮の摂取量上限(過剰摂取基準)は1日10gで、それ以上のサイリウム種皮を過剰摂取しますと次のような副作用を生じることがあります。
・腎障害
胃痛
・下痢
・便秘
・悪心
反応(アナフィラキシーショック)

サイリウム種皮の相互作用:

サイリウム種皮は次の薬・ハーブ・サプリメントとの相互作用があるので摂取に当たっては注意が必要です。
・ワルファリン
サイリウム種皮に多量に含まれるビタミンKがワルファリンの血液凝固抑制作用を弱める恐れがあります。
そのためワルファリン服用中の人がサイリウム種皮の摂取を望まれる場合には、あらかじめ医師に相談の上摂取することが望まれます。
・カルバマゼピン
サイリウム種皮に含まれる多量の食物繊維がカルバマゼピンの吸収を低下させ薬の効果を弱める恐れがあります。
・ジゴキシン
サイリウム種皮に含まれる多量の食物繊維がジゴキシンの吸収を低下させ薬の効果を弱める恐れがあります。
・リチウム
サイリウム種皮に含まれる多量の食物繊維がリチウムの吸収を低下させ薬の効果を弱める恐れがあります。
・糖尿病治療薬(血糖値降下薬)
サイリウム種皮は食物からの糖の吸収を抑えて血糖値を下げることがあるため、糖尿病治療薬(血糖値降下薬)とサイリウム種皮を同時摂取すると血糖値が下がりすぎる恐れがあります。
・緩下作用のあるハーブ
アロエ*・梅擬(ウメモドキ)・カスカラサグラダ・フラングラ・ダイオウ・センナなどのハーブには強力な緩下作用があるため、これらのハーブとサイリウム種皮を併用すると下痢や消化管痙攣を引き起こすことがあります。
*関連健康食品ブログ:
アロエの効能
またサイリウム種皮には薬・ハーブ・サプリメントの消化管の通過時間を短くする作用があるため、サイリウム種皮を薬・ハーブ・サプリメントと同時摂取すると薬・ハーブ・サプリメントの効果を弱める恐れがあります。
そのためサイリウム種皮と薬・ハーブ・サプリメントを併用する場合は摂取間隔を最低でも1時間(サイリウムを常用している場合は3時間)ずらす必要があります。

サイリウム種皮の特定保健用食品(特保)表示:

サイリウム種皮を関与成分とした特定保健用食品(特保)に「お腹の調子を整える」旨の表示が許可されています。
またサイリウム種皮由来の食物繊維を関与成分とした特定保健用食品に「コレステロールが高めの方に適する」旨の表示が許可されています。

サイリウム種皮の利用法:

サイリウム種皮は特定保健用食品やサプリメント*の成分としての利用やハーブとしての利用の他、漢方の成分としても利用されています。
またサイリウム種皮を配合したダイエット食品も数多く販売されています。
*サイリウム関連サプリメント ブログ:サイリウム サプリメントの効能(作成中)

サイリウム種皮 参考文献:

機能性食品素材便覧-特定保健用食品からサプリメント・健康食品まで/薬事日報社
健康食品のすべて-ナチュラルメディシン・データベース日本対応版/同文書院
最新サプリメント・ガイド/日本評論社

日清食品サイリウム コーンフレークほか、サイリウム種皮・サイリウム種子入りダイエット食品・サイリウム サプリメント・サイリウム種皮・サイリウム種子入り健康食品☆通販
サイリウム コーンフレークの効能・サイリウム ダイエット・サイリウム種皮・サイリウム種子の効能 解説本