カテゴリー別アーカイブ: オススメ健康食品♪

シナモンの継続摂取のためシナモンパウダーを携帯しています


最近マスメディアでシナモンの毛細血管への効能がたびたび紹介されます。
1日o.6g摂取すれば毛細血管の老化を抑えるだけでなく再生も促してくれるというものです。

ティータイムにシナモンを摂取するのが手軽

このシナモン、毎日手軽に摂取するのに適していると考えられるのがティータイムです。
コーヒーや紅茶にシナモンパウダーを振り掛ければ良いのです。

携帯用にシナモンパウダーを購入

このシナモンパウダー、スタバには常備されていますが毎日スタバを利用するわけではありませんので、携帯用に市販のシナモンパウダーを購入しました。
本来でしたら健康のためS&Bのオーガニックのシナモンパウダーなどにしたいところですが、急ぎ手に入れたかったため近所のスーパーでGABANのシナモンパウダーを購入しました。

注)シナモンパウダーの中には砂糖を混ぜたシナモンシュガーも売られていますのでご注意ください。

GABANのシナモンパウダー

o.6gのシナモンパウダーは結構な量

このシナモンパウダーをご覧のようにサイゼリヤのドリンクバーのカプチーノなどに振りかけています。

カプチーノに振りかけたシナモンパウダー

ただ携帯用のシナモンパウダーを使い始めて感じたのは、o.6gのシナモンパウダーというのは結構な量であるということです。

購入したGABANのシナモンパウダーの内容量は15gですが、これを少なくても20杯分は使いましたが、まだ半分も減っていません。
上の写真のカプチーノはシナモンパウダーを2~3回振りかけたものですので、冒頭のリンク先に記載した「はなまるマーケット」の情報による1振り0.1gを元に計算しますと4~6gとなり、確かに半分も減らない計算となります。
ですから写真のカプチーノくらいのシナモンパウダーの量であれば1日3杯くらい飲んでも過剰摂取の心配はないようです。

と同時にo.6gと聞きますと少量に思えますが、毎日この量を摂取するのは結構大変なため、私のようにシナモンパウダーの瓶を持ち歩くなどの工夫が必要と思われます。

シナモンの継続摂取で冷え症が改善した実感

最後にシナモンパウダーを摂取し始めての実感ですが、毛細血管の状態については検査して見ないと分かりませんが、冷え症は少し改善したような気がしますので血行が良くなって来ているのかもしれません。

調べてみるとオーガニックでも、かなり割安な商品があるみたいです↓
有機シナモンパウダー@通販