カテゴリー別アーカイブ: 食物繊維

アルギン酸カルシウムの効能・効果


アルギン酸カルシウムとは海藻に多く含まれる不溶性食物繊維で高血圧・高コレステロール・高脂血症(脂質異常症)・糖尿病などへの効能・効果が期待される栄養成分(栄養素)です。

アルギン酸カルシウムの効能・効果 目次:

アルギン酸カルシウムとは
アルギン酸カルシウムの作用
アルギン酸カルシウムの効能・効果
・アルギン酸カルシウムの循環器系への効能・効果
・アルギン酸カルシウムの内分泌・代謝系への効能・効果
アルギン酸カルシウムの臨床試験での効能・効果
アルギン酸カルシウムの効能・効果の科学的有効性
アルギン酸カルシウムの摂取量
アルギン酸カルシウムの摂取量上限(過剰摂取基準)・副作用・安全性
アルギン酸カルシウムの相互作用
アルギン酸カルシウムの用途
アルギン酸カルシウムの効能・効果 参考文献

アルギン酸カルシウムとは:

アルギン酸カルシウムとは海藻に多く含まれる不溶性食物繊維です。
アルギン酸カルシウムは高血圧・高コレステロール・高脂血症(脂質異常症)・糖尿病などへの効能・効果が期待される栄養成分(栄養素)です。
*関連健康食品ブログ:
海藻の栄養・効能・副作用
海藻類の栄養(栄養素)・効能
海草の栄養素・効能

アルギン酸カルシウムの作用:

アルギン酸カルシウムには胆汁酸を吸着して体外に排泄する作用があります。
胆汁酸はコレステロールから作られるため、アルギン酸カルシウムにはコレステロールを減らす効能・効果が期待されています。
またアルギン酸カルシウムにはナトリウムを体外に排泄する作用もあるため、血圧を下げることによる高血圧の改善・予防の効能・効果が期待されています。

アルギン酸カルシウムの効能・効果:

アルギン酸カルシウムには次のような効能・効果が期待されています。
(ただし必ずしも効能・効果が科学的に確かめられているものばかりとは限りません)

アルギン酸カルシウムの循環器系への効能・効果

・ナトリウムの排泄を促し血圧を下げる作用による高血圧への効能・効果
・胆汁酸の排泄を促し血中コレステロールを下げる作用による高コレステロール・高脂血症(脂質異常症)への効能・効果

アルギン酸カルシウムの内分泌・代謝系への効能・効果

・血糖値を下げることによる糖尿病への効能・効果

アルギン酸カルシウムの臨床試験での効能・効果:

参考文献にアルギン酸カルシウムの臨床試験での効能・効果を示す記述は見当たりませんでした。

アルギン酸カルシウムの効能・効果の科学的有効性:

参考文献にアルギン酸カルシウムの効能・効果の科学的有効性を示す記述は見当たりませんでした。

アルギン酸カルシウムの摂取量:

参考文献にアルギン酸カルシウムの具体的な摂取量の基準は見当たりませんでした。

アルギン酸カルシウムの摂取量上限(過剰摂取基準)・副作用・安全性:

参考文献にアルギン酸カルシウムの摂取量上限(過剰摂取基準)・副作用・安全性を示す記述は見当たりませんでした。

アルギン酸カルシウムの相互作用:

参考文献にアルギン酸カルシウムと薬・サプリメント・健康食品・他の食品との相互作用の記述は見当たりませんでした。

アルギン酸カルシウムの用途:

アルギン酸カルシウムはサプリメント・健康食品としての利用のほか、スープ・ドリンク・ゼリーなどへの食品添加物(増粘多糖類・ゲル化剤)、化粧品の増粘剤などとしても使われています。

アルギン酸カルシウムの効能・効果 参考文献:

最新栄養素成分事典/主婦の友社
健康食事典/朝日新聞社
アルギン酸カルシウム サプリメント・アルギン酸カルシウム ダイエット食品・健康食品☆通販

アルギン酸カルシウムほか、アルギン酸の効能・効果 解説本