作成者別アーカイブ: 健康食品ブログ管理人

MARKS & WEBの石鹸は、実は透明タイプの方が洗浄力が弱く、洗い上がりのカサつきが少ない


香りづけに天然のエッセンシャルオイルを使用していることから愛用者も多いMARKS & WEBのスキンケア商品。私も20年以上愛用しています。

そのMARKS & WEBで先日、恐らく店長さんと思われる人から耳寄りな情報を教えていただきました。

私は極度の乾燥肌のため、これまで冬場は同ブランドのハンドメイド・ボタニカル・ソープ(石鹸)の中でも、オリーブオイルにシアバターやシルクプロテインを加えた商品などを使ってきました。
ところが店長さん曰く、透明タイプの方が洗浄力が弱く、洗い上がりのカサつきが少ないとのこと。まったく意外でした。

そこで今回は透明タイプの中でも、数量限定のフランキンセンス / アルガンを使ってみることにしました。

MARKS & WEBのハンドメイド・ボタニカル・ソープ「フランキンセンス / アルガン」

アルガンオイルには保湿効果が期待できるそうですが、フランキンセンス(乳香)はその高貴な香りが私はとても好きなのですが、お香のような香りでもあります。
ですのでこうした香りが苦手な方には「黒砂糖 / ハチミツ」のようなエッセンシャルオイルが使われていない商品も用意されています。

ですので、これまで肌の乾燥がひどく「シアバター/シルクプロテイン」などの不透明タイプの石鹸を使ってもあまり効果を実感できなかった方は、透明タイプのハンドメイド・ボタニカル・ソープを使ってみると良いかもしれません。

MARKS & WEB ハンドメイド・ボタニカル・ソープ 公式ページ

追伸)マイルドソープという不透明タイプの石鹸もあるようですが、私は使ったことがないので洗浄力がどの程度なのか定かではありません。