健康食品ブログ トップページへ



ギムネマシルベスタの効能

ギムネマシルベスタはガガイモ科ホウライアオカヅラ属のハーブで、ギムネマシルベスタに含まれるギムネマ酸による血糖値を下げる・ダイエット・コレステロールを下げるなどの効能が期待されている健康食品です。

ギムネマシルベスタの効能 目次:

ギムネマシルベスタとは
ギムネマシルベスタの成分
ギムネマシルベスタの効能
・ギムネマシルベスタの内分泌・代謝系への効能
・ギムネマシルベスタのダイエット・肥満への効能
・ギムネマシルベスタの膵臓への効能
・ギムネマシルベスタの感覚器への効能
・ギムネマシルベスタの循環器・血管系への効能
・ギムネマシルベスタの消化器系への効能
・ギムネマシルベスタの生殖器系への効能
・ギムネマシルベスタの泌尿器系への効能
・ギムネマシルベスタの筋肉・皮膚・関節への効能
・ギムネマシルベスタの呼吸器系への効能
・ギムネマシルベスタの感染症・抗菌・抗ウイルスへの効能
ギムネマシルベスタの臨床試験での効能
ギムネマシルベスタの効能の科学的有効性
ギムネマシルベスタの摂取量
ギムネマシルベスタの摂取量上限(過剰摂取基準)・副作用・安全性
・ギムネマシルベスタを摂取してはいけない人
・ギムネマシルベスタの摂取にあたって注意が必要な人
・ギムネマシルベスタの副作用
ギムネマシルベスタの相互作用
・ギムネマシルベスタの有害な相互作用
・ギムネマシルベスタの有益な相互作用
ギムネマシルベスタの利用法
・ギムネマシルベスタ茶
・ギムネマシルベスタ粉末
・ギムネマシルベスタエキス サプリメント
・治療用ハーブ
ギムネマシルベスタの効能 参考文献
DHCギムネマシルベスタほか、ギムネマシルベスタ サプリメント・ギムネマシルベスタ茶・ギムネマシルベスタエキス・ギムネマシルベスタ粉末・ギムネマシルベスタの効能・飲み方 解説本☆通販

ギムネマシルベスタとは:

ギムネマシルベスタとはガガイモ科ホウライアオカヅラ属のハーブで、ギムネマシルベスタに含まれるギムネマ酸による血糖値を下げる・ダイエット・コレステロールを下げるなどの効能が期待されている健康食品です。

ギムネマシルベスタは昔から中医学やインドのアーユルヴェーダで糖尿病の治療(血糖値を下げる)のための薬用ハーブとして使われてきました。

※ギムネマシルベスタはギムネマと略称で呼ばれることもあります。



ギムネマシルベスタの成分:

ギムネマシルベスタにはギムネマ酸という甘味の感覚を阻害して甘い物への食欲を抑制したり、小腸からの糖分(ブドウ糖)の吸収を阻害する作用がある成分が含まれています。


ギムネマシルベスタの効能:

ギムネマシルベスタには次のような効能が期待されています。
(ただし必ずしも効能が科学的に確かめられているものばかりとは限りません)

ギムネマシルベスタの内分泌・代謝系への効能

・ギムネマシルベスタの葉のアルコールエキス(ギムネマシルベスタエキス)の成長ホルモンによる血糖値の上昇を抑制する効能
・ギムネマシルベスタの葉の
糖尿病への効能
・ギムネマシルベスタに含まれるギムネマ酸の糖分の吸収抑制作用により血糖値を下げる効能
・2型糖尿病の血中の総コレステロール・中性脂肪を下げる効能
・他の健康食品との併用により代謝系を調整する効能

ギムネマシルベスタのダイエット・肥満への効能

・ギムネマシルベスタに含まれるギムネマ酸の糖分の吸収抑制作用によるダイエット肥満への効能
・ギムネマシルベスタに含まれるギムネマ酸の甘味の感覚を阻害して食欲を抑制する作用によるダイエット・肥満への効能
・他のハーブとの併用により代謝系を調整することによるダイエット・肥満への効能

ギムネマシルベスタの膵臓への効能

・ギムネマシルベスタに含まれるギムネマ酸の、膵臓のβ細胞の成長を刺激することによりインスリンの分泌を促し血糖値を下げる効能

ギムネマシルベスタの感覚器への効能

・ギムネマシルベスタに含まれるギムネマ酸の、甘味の感覚を阻害して甘い物への食欲を抑制することによるダイエットへの効能

ギムネマシルベスタの循環器・血管系への効能

・中性脂肪を下げる効能
・総コレステロールを下げる効能
・LDLコレステロール(悪玉コレステロール)を下げる効能
・VLDLコレステロール(俗に超悪玉コレステロール)を下げる効能

ギムネマシルベスタの消化器系への効能

・消化不良への効能
便秘への効能

ギムネマシルベスタの生殖器系への効能

・乳腺炎への効能

ギムネマシルベスタの泌尿器系への効能

・利尿薬としての効能

ギムネマシルベスタの筋肉・皮膚・関節への効能

・外傷への効能

ギムネマシルベスタの呼吸器系への効能

・咳への効能

ギムネマシルベスタの感染症・抗菌・抗ウイルスの効能

・マラリヤへの効能



ギムネマシルベスタの臨床試験での効能:

・糖尿病患者を主な対象とした複数の臨床試験の組み合わせにおいて、ギムネマシルベスタに血糖値を下げる効能があることが示唆された



ギムネマシルベスタの効能の科学的有効性:

効能の有効性レベルC(少数例のヒト試験とそれを支持する動物試験において効能の有効性を示唆)
・血糖値を下げる効能

機能性食品素材便覧-特定保健用食品からサプリメント・健康食品までによる評価



ギムネマシルベスタの摂取量:

ギムネマシルベスタを上述の症状に用いる場合の推奨摂取量は以下のとおりです。

・ギムネマ酸を24%含有するギムネマシルベスタエキス1日400-600mg摂取
・インドのアーユルヴェーダ医学ではギムネマシルベスタ粉末を1日2-4g摂取

※ギムネマシルベスタ茶については参考文献に摂取量の記述は見当たりませんでした。



ギムネマシルベスタの摂取量上限(過剰摂取基準)・副作用・安全性:

ギムネマシルベスタの摂取量上限(過剰摂取基準)は以下のとおりです。

・ギムネマ酸を24%含有するギムネマシルベスタエキス1日400-600mg摂取まで
・インドのアーユルヴェーダ医学ではギムネマシルベスタ粉末を1日2-4g摂取まで

※ギムネマシルベスタ茶については参考文献に摂取量上限(過剰摂取基準)の記述は見当たりませんでした。

またギムネマシルベスタには次のような安全性や副作用についての指摘があります。

ギムネマシルベスタを摂取してはいけない人

次に該当する人はギムネマシルベスタを摂取してはいけないとされています。

・妊娠中・授乳中の女性

ギムネマシルベスタの摂取にあたって注意が必要な人

次に該当する人はギムネマシルベスタの摂取にあたって注意が必要とされています。

・糖尿病の治療で糖尿病治療薬(インスリンなどの血糖値を下げる薬)を服用している人
・糖尿病の治療で糖尿病治療薬(インスリンなどの血糖値を下げる薬)を服用している子供

これらに該当する人はギムネマシルベスタを摂取する前に必ず医師に相談し、また血糖値が下がり過ぎないように定期的に血糖値を測定する必要があるとされています。

ギムネマシルベスタの副作用

ギムネマシルベスタには次のような副作用があることが知られています。

・鉄分の吸収阻害
(そのため貧血などの病気の治療目的で鉄分サプリメントを服用している人はギムネマシルベスタを摂取する前に必ず医師に相談する必要があります)



ギムネマシルベスタの相互作用:

ギムネマシルベスタの有害な相互作用

ギムネマシルベスタには次の薬・サプリメント・ハーブ・食品との間に有害な相互作用があることが知られています。

・鉄分サプリメント
ギムネマシルベスタには鉄分の吸収を阻害する成分が含まれています。

ギムネマシルベスタの有益な相互作用

ギムネマシルベスタには次の薬・サプリメント・ハーブ・食品との間に有益な相互作用があることが知られています。

・クロム
ギムネマシルベスタにはクロムの血糖値調節機能を高める作用があります。

・スルフォニル尿素系抗糖尿病薬グリピザイド
ギムネマシルベスタをスルフォニル尿素系抗糖尿病薬グリピザイドと併用するとスルフォニル尿素系抗糖尿病薬グリピザイドの服用量を減らせる可能性があります。
ギムネマシルベスタをスルフォニル尿素系抗糖尿病薬グリピザイドと併用する場合はギムネマシルベスタエキス100mgを1日3回摂取することが推奨されています。
(なおギムネマシルベスタの摂取にあたっては必ず事前に医師に相談することとされています)

・糖尿病薬インスリン
ギムネマシルベスタを糖尿病薬インスリンと併用するとインスリンの使用量を減らせる可能性があります。
ギムネマシルベスタを糖尿病薬インスリンと併用する場合はギムネマシルベスタエキス100mgを1日3回摂取することが推奨されています。
(なおギムネマシルベスタの摂取にあたっては必ず事前に医師に相談することとされています)

・ビグナイド系抗糖尿病薬メトホルミン
ギムネマシルベスタをビグナイド系抗糖尿病薬メトホルミンと併用するとビグナイド系抗糖尿病薬メトホルミンの服用量を減らせる可能性があります。
ギムネマシルベスタをビグナイド系抗糖尿病薬メトホルミンと併用する場合はギムネマシルベスタエキス100mgを1日3回摂取することが推奨されています。
(なおギムネマシルベスタの摂取にあたっては必ず事前に医師に相談することとされています)



ギムネマシルベスタの利用法:

ギムネマシルベスタには次のような利用法があります。

ギムネマシルベスタ茶

ギムネマシルベスタの葉を乾燥させたお茶がダイエット目的の健康茶として飲まれています(ギムネマシルベスタ茶)。

ギムネマシルベスタ粉末

ギムネマシルベスタの葉を粉末にしたものがギムネマシルベスタ茶用などに販売されています。

ギムネマシルベスタエキス サプリメント

主に食事からの糖分の吸収を抑える目的でギムネマシルベスタの葉から抽出されたギムネマシルベスタエキス(ギムネマシルベスタ抽出物)がDHCなどからサプリメントとして販売されています*。

*関連サプリメント ブログ:
ギムネマシルベスタ サプリメント(作成中)

薬用ハーブ

ギムネマシルベスタは昔から中医学やインドのアーユルヴェーダで糖尿病の治療(血糖値を下げる)のための薬用ハーブとして使われてきました。



ギムネマシルベスタの効能 参考文献:

機能性食品素材便覧-特定保健用食品からサプリメント・健康食品まで/薬事日報社
健康食品のすべて-ナチュラルメディシン・データベース日本対応版/同文書院
最新栄養成分事典/主婦の友社
ハーブの安全性ガイド/フレグランス・ジャーナル社



DHCギムネマほか、ギムネマシルベスタ サプリメント・ギムネマシルベスタ茶・ギムネマシルベスタエキス・ギムネマシルベスタ粉末☆通販

ギムネマシルベスタの効能・飲み方 解説本



ハーブ , 健康食品


"ギムネマシルベスタの効能"へのコメント

「ギムネマシルベスタの効能」にコメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)